<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

by 楓

お知らせ

本日をもちまして
コチラの更新は終了させて頂きます。

又、時間とココロにゆとりが出来たら戻ってこれるかな。

暫くはブログを一つにして
自サイトの更新と共にゆっくりと過ごしてゆきますね。

流れる雲を追いかけて ←こちらにて、お逢いできると嬉しいです。
リンクして下さっている方はお手数ですが変更願いますね。

ありがとね。
またね。
[PR]

by 楓 by hyskoa_s | 2005-09-25 00:58 | お知らせ

同じ空を眺めて…


太陽が

茜色に包まれて

沈みゆく その頃




この場所から

その場所から




遠く離れた それぞれの場所で

同じ空眺め

同じ夕陽を見上げてた




ほら

南の空には

綺麗な半分のお月様も

顔を覗かせてるよ



…そうだね



同じ空 見上げてるんだね

あの夕陽だけが知っている

あのお月様だけが知っている


二人だけの大切な

同じ想い 抱きしめて

見上げてるんだね


[PR]

by 楓 by hyskoa_s | 2005-09-13 02:06 | 空の想い

忘れない


たとえば



雨が強く強く降りしきり

空を見上げる事も 辛いときがある




たとえば



どんなに強く願っても

一遍の風もなく

この想いが届かないと

感じてしまうときもある




でも だからといって

忘れてしまってるわけじゃないんだよ




いつも想ってる

いつも感じてる



この空が 君だと想い

この風が 僕だと想い





たとえそれらが

見えなかったとしても





必ずどこかで

いつも繋がってるんだって

そう信じてるんだ



だからね

どんな一日があっても

必ずまた

新しい二人の朝が訪れて



見えないどこかで

いつまでも繋がっていられると



ずっとずっと想ってる





忘れるはずないよ

いつのときも


[PR]

by 楓 by hyskoa_s | 2005-09-12 01:41 | 風の想い

見えなかったもの


ただがむしゃらに

周りの景色のひとつさえ

目に映らないくらい

夢中で走り続けてた



こんなに高い所にいるのにね

大事なもの見えてなかったね



やわらかい風の囁きが

ほんの少しの休息と

贅沢なほどの愛を

残していってくれた




ありがとう

こんな高いところまで

ありがとう

こんな遠いところまで




誰にも見えない

知られない

雲の上で




空と風の想いが

ひとつになった


[PR]

by 楓 by hyskoa_s | 2005-09-07 01:34 | 空の想い

秋の気配


素敵な季節を ひとつひとつ重ね

また新しい季節が訪れようとしているね






ほんのり色づく 茜色のそらのもと

ほのかに薫 秋の気配を

今年も君に届けよう





昨日の風も

今日の風も

明日の風も




きっと何も変わらないけれど

ひとつ残さず

君には届け続けるよ





何も変わらなくても

全てが新しい

二人の足跡だから…


[PR]

by 楓 by hyskoa_s | 2005-09-04 02:45 | 風の想い