君に逢いたい


そんな悲しい 顔しないで

太陽に 一番近い場所で

両手一杯広げて

その日差し 受け止めてるんだ



あの雲が 邪魔してるなら

一気に吹き飛ばしてあげるからさ



曇り空は 似合わないよ



キラキラと輝く青空の

君にもいちど 逢いたいから



晴れた青空のもと

君にもいちど 逢いたいから



[PR]

by 楓 by hyskoa_s | 2005-02-09 01:54 | 風の想い



<< あと少しで… 粉雪の舞う中で >>